MENU

男の子2人も楽しいと思いますが、できれば女の子も育ててみたい。

3人目女の子のイメージ

上の2人が男の子なので、3人目は女の子が欲しいと思っています。

 

 

でも、「女の子じゃないと絶対に嫌!」っていうわけではなく、
元気に生まれてくれるならどちらでも、という気持ちはあります。

 

 

なので、もし3人目が男の子でもガッカリしたりは無いと思います。

 

 

でも、男の子の良さは上の2人でじゅうぶん味わっているので、
できれば女の子の子育てもしてみたいな〜。
っていう気持ちがあるんです。

 

 

そんな感じなので、
病院に行ってまで産み分けをするのには少し抵抗がありました。

 

 

それで、自分でできる女の子の産み分け方法を色々と調べました。

 

 

中国式やブラジル式の産み分け法などもありましたが、
ちょっと信憑性が薄いかなって思いました。

 

 

それで、色々調べたら、「ピンクゼリー」っていうのがあるんですね。

 

 

男の子になる精子と、女の子になる精子では性質に違いがあって、
膣内のph値を調整することで産み分けの確率を高くできるそうです。

 

 

ピンクゼリーは、子作りの前に膣内にゼリーを入れるだけで、
気軽で簡単に使う事ができます。

 

 

なにより、
”ピンクゼリーの産み分け成功率は8割”
と聞いて、通販で購入してみました。

 

 

↓【追記】

 

 

結果として、わたしたち夫婦は女の子を授かることができました。

 

 

3人目に女の子を授かったのが、
ピンクゼリーのおかげなのか、偶然なのか、
実際のところは分かりません。

 

 

でも、子作りの時は、
毎回ピンクゼリーを使っていたので、

 

「やっぱりピンクゼリーの効果はあったんじゃないかなあ」

 

って、いっつも夫婦で話しています。

女の子の産み分けを8割程度まで高くできるピンクゼリー

ピンクゼリー

 

ピンクゼリーは、産み分けのために、
産婦人科医と共同開発
された商品です。

 

 

赤ちゃんが男の子になるか、女の子になるかは、
もとになる精子の種類によって決まります。

 

 

男の子になるY精子は酸性に弱く、
ph4.5くらいの酸性の環境ではほとんど生き残れないと言われています。

 

 

逆に、女の子になるX精子は酸性に強く、アルカリ性に弱いという特徴があります。

  • 膣内が酸性:女の子が生まれやすい
  • 膣内がアルカリ性:男の子が生まれやすい

 

ピンクゼリーによって、膣内のPH値を酸性に調整することで、
8割程度の確率で女の子の産み分けができるのです。

 

 

ピンクゼリーの他にも「産み分けゼリー」と謳われた商品はいくつかあるのですが、
「管理医療機器」の認証を得ているのはジュンビー株式会社のピンクゼリーだけです。

 

 

管理医療機器の認証を得ていない商品は、
雑貨に当たるようで、実際は産み分け目的で使用することは許可されていないそうです。

 

 

ピンクゼリーを作っているジュンビー株式会社は
ベビ待ちサポート専門会社で、妊活サプリや葉酸サプリも販売しています。

 

 

ピンクゼリーを2個以上まとめ買いすると
「ジュンビー葉酸サプリ」がついてくるのでお得です。

 

ジュンビー葉酸サプリ

 

葉酸サプリの摂取は厚生労働省が推奨していて母子手帳にも書いてありますよね。

 

 

どうせ買わないといけないので、ピンクゼリーについてくるならお得ですよね。

 

→ジュンビーのピンクゼリーはここから購入できます。

上2人が男の子で3人目を妊娠・出産したエピソード集

上2人男の子で今妊娠4ヶ月です。

 

できれば女の子が欲しいという気持ちはありましたが、産み分けはせず自然に任せました。

 

先日のエコーを見て、なんとなく「男の子」だと自分で気づきました。

 

やっぱり上2人が男の子だと、3人目も男の子なんですね(笑)

 

週数が進んで、実は女の子っていう期待もありますが、性別はどちらでも無事で元気に生まれて来てくれたらどちらでも嬉しい気持ちに変わりはありません。

うちは上2人男の子で次も男の子希望でした。

 

性別は生まれるまで絶対聞かないでおこうと思っていましたが、結局我慢できずに聞いてしまいました。

 

女の子でした(笑)

 

男の子希望でしたが、女の子が生まれると分かってからはベビー服やベビー用品など準備するのが毎日の楽しみになっています♪

ピンクゼリーでの産み分けに成功しました。

 

3人目はどうしても男の子が欲しかったので、基礎体温表を毎日記入して排卵日の2〜3日前を狙って、ピンクゼリーを使用しました。

 

ピンクゼリーは10本入りを2箱購入しましたが、最終的に18本使用しました。

 

使用が面倒なく簡単なので、継続して使用できました。

ジュンビーのピンクゼリーはAMAZONや楽天で買える?

ネット通販はAMAZON、楽天って決めてる人もいると思います。

 

 

でも、ピンクゼリーの販売会社であるジュンビー株式会社は、
AMAZONや楽天には出店していません。

 

 

もし、出品されていたとしても、正規品では無い可能性が高いので気を付けて下さい。

 

 

ピンクゼリーは、膣内に入れて使うものなので、
安全面や衛生面には細心の注意が必要です。

 

 

ジュンビーのピンクゼリーは、
管理医療機器の認証を得ていて安心ですし、
1つずつ個装されていて使い捨てなので、衛生面にも配慮されています。

 

 

せっかく、安全面、衛生面に徹底的に拘って作られている商品ですので、
ちゃんと公式通販サイトから購入しましょう。

 

 

まとめ買いだと割引されてお得なうえに、
妊娠初期に必須の「葉酸サプリ」もついてきます!

 

 

→ジュンビーのピンクゼリーはここから購入できます。

このページの先頭へ